万田酵素の品質は安心と評判の理由とは 万田酵素の効果・効能とは!?気になる口コミや評判を一挙公開!

万田酵素の品質は安心と評判の理由とは

万田酵素のホームページでもこの安全性の強調は、かなりの自信があると伺い出来ます。
その理由としては、万田酵素は医薬品ではなく健康食品。
健康食品を求めている人は、少なからず悩みをもっているのでその方々への配慮の気持ちは人一倍との事です。

 

また、気持ち以上に製品の管理体制にも厳しいチェック体制を整え、製品が完成するまでに10人以上の人の目で一つづ確認を行っているとの事で、「微生物検査」「理化学検査」「官能検査」を社内で行っており徹底ぶりがわかります。

 

また、これだけの厳格な管理は、他の様々な第三者機関の認定や評価を得ています。

 

 

一般社団法人日本統合医療学会 健康食品認定機構認定

一般社団法人日本統合医療学会 健康食品認定機構認定

各業界の代表や医療関係の層々たる役員が名を連ねる日本総合医療学会で、主に医療関係に長けています。
その一貫として健康食品について、万田酵素は有効性に関する論文、毒性試験報告書、原材料の安定調達、品質管理など日本統合医療学会が審査を受け認定を受けています。

 

 

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会GMP適合認定

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会GP適合認定<

GMPとはGood Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」の事になり、人為的な間違いの防止や品質の低下や品質の均一制について、定められた規定です。
万田酵素は、「安全」「品質」について高く評価され、植物発酵食品メーカーとして日本で初の取得になります。

 

 

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会(略称 JHNFA)認定

公益財団法人 日本健康・栄養食品協会GMP適合認定<

厚生労働省が昭和60年に健康食品の規格基準とそれにかかわる認定制度としてスタートした制度になり、栄養、食品衛生など医学・栄養学の専門家などの「認定健康食品認定審査会」で審査を行いクリアしたものに対し表示が許されています。
この厳しいJHNFA認定を万田酵素はクリアしています。

 

 

認証機関SGSジャパンよりHACCP認定

認証機関SGSジャパンよりHACCP認定

HACCP(危害分析重要管理点)は食品の安全管理や製品の品質管理の強化を目的として、国際基準になります。
万田酵素は原材料の仕入れから製造出荷まで様々な工程に危害がないか?そのポイントを潰す管理が出来ているかを定めて管理する事で、安全性が認められています。

 

 

万田酵素の品質、安全性は社内規格はもとより、第三者機関の厳しい基準をクリアせている事で高い評判を得ている事は間違いないでしょう。

 

参考:http://www.manda.co.jp/company/nintei.html

【人気記事】
万田酵素の効果・効能とは!?気になる口コミや評判を一挙公開!
万田酵素の口コミや評判を詳しく説明をしています。またお試し無料モニターの申込方法も記載。ぜひご覧ください。